おらんだ

俺俺のおらんだのレビュー・感想・評価

俺俺(2013年製作の映画)
2.5
家電量販店で働く均は、ある日ファストフード店で隣になった男のケータイを持ち帰ってしまい、その電話でオレオレ詐欺を行う。その日から均の前には自分と同じ顔をした「俺」達が次々と姿を表すようになる。そして多くなりすぎた「俺」達はやがて殺し合いを始める。

増えるところまではそんなに悪くないかもと思った。色んなバリエーションの亀梨和也を見るのも面白かったし。不思議な、少し不気味な感覚も楽しく思えた。自分の身に置き換えて考えられるし、そのあたりは良かったと思う。

けれど、終始訳がわからないまま進むのでモヤモヤとした。最後まで観てもよくわからないし、言いたい事がわからない。公式サイトでも見ればわかるかと思いきや、余計にややこしくなった。

特に見所のような物はないけれど、強いて言うならば最後の最後かな。