風立ちぬの作品情報・感想・評価

「風立ちぬ」に投稿された感想・評価

の

のの感想・評価

2.5
深いし重いテーマだし
こんなこと言っちゃいけない
のかもしれないけれど 、
正直ジブリ作品としての
魅力は感じなかった、、、
最後の大空は皆のみ込んでいってしまうという言葉が印象的だった。
全体を通して描かれている風と煙のように、飛行機を通して人の人生の儚さを表しているように感じた。
宮崎駿先生が描きたいものってこういうものだよねと思う映画。
飛行機、煙草、歌、菜穂子という女性、二郎という人間。
子供向けではなく、大人向けの映画でしょう。今までのジブリ作品に比べて、鑑賞後にあーだこーだ言える映画だと感じました。
ミズ

ミズの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

「ニホンハレツスル」だったっけかな、びっくりした。
帽子が飛ぶシーンを友達と真似して遊んだ。
これぞ宮崎駿。
わずや

わずやの感想・評価

3.1
声優は意外にいけた
よき映画だが声は最後まで違和感
のどか

のどかの感想・評価

3.5
堀越二郎が零戦を作る半生を描いた話。
昔からの夢だった飛行機の設計士となり、海外などでも勉強を重ね、失敗しながらも零戦を作り上げる。零戦は敗戦し一機も帰還せず、また愛する妻も結核のため亡くなる。それでもなお、〝生きねば〟。

堀越二郎の、カプローニへの尊敬の念、妻への一途な愛、飛行機への思いが詰まっていて、真っ直ぐな人物像がとても素敵でした。

レビュー見てる限り好き嫌い分かれてたけど、わたしはすごい好きな映画だった!堀越二郎が紳士すぎて何度も惚れました。笑
生きねば!
>|