世界にひとつのプレイブックの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

世界にひとつのプレイブック2012年製作の映画)

SILVER LININGS PLAYBOOK

上映日:2013年02月22日

製作国:

上映時間:122分

3.7

「世界にひとつのプレイブック」に投稿された感想・評価

Yukko

Yukkoの感想・評価

3.5
元カノ元彼を忘れられず固執してしまう全てのメンヘラに捧ぐ映画(いい意味で)
すー

すーの感想・評価

3.0
ブラッドリークーパーって器用だな〜と改めて思う。けど何だかんだブラッドリークーパーはコメディの印象の方が強いのでそろそろコメディでも見ようかな。落ちる所まで落ちたら上がるのみ。EXSELSIOR。ポジティブになれる映画だったな。
Sumi

Sumiの感想・評価

3.6
わー、なんかこれ観たことあったなぁ。あんまり覚えてない...!!😭
怒鳴り合いのシーンが圧巻。細かく分けて観てしまいあまり感情移入ができなかった。とりあえずジェニファー・ローレンスがすごいのはよくわかった。
変化していく主人公達に感情移入不可避!
2回に分けて見ちゃったからうまく感情移入できず…。
arintz

arintzの感想・評価

3.8
前半は精神患者の起伏の激しさに共感出来ずだったが、感性が強くうまく処理出来ないから精神異常になってしまうのであり、人間としての共感部分が多く、後半の惹き込みが良かった。感情のぶつかり合いとか、感情を隠さず表に出す演技が、ジェニファーローレンスは上手。
程度は多少考えないといけないけど、大人になっても自分の感情に素直になるっていいことだと思う。
息子を信じる父親役にロバートデニーロは適役。
たなか

たなかの感想・評価

4.7
登場人物ほぼ全員好き。この世界観から抜けたくなくなる心地よさ。好き。
peche

pecheの感想・評価

3.3
誰でもクレイジーなところはある!
>|