世界にひとつのプレイブックの作品情報・感想・評価

世界にひとつのプレイブック2012年製作の映画)

Silver Linings Playbook

上映日:2013年02月22日

製作国:

上映時間:122分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「世界にひとつのプレイブック」に投稿された感想・評価

感動人間ドラマかと思って見たら、変人ラブストーリーだった。途中ちょっと飽きたなーというところもあったけど、終わり良ければ全て良し。最高のラストだった!
CHIKAGE

CHIKAGEの感想・評価

3.5
結構普通の映画に思えるのはわたしだけかな。。。?
penpen

penpenの感想・評価

3.2
鑑賞3回目。
haruminmin

haruminminの感想・評価

3.8
最愛の人を失くし、心に傷を負った2人がダンスを通して自分を取り戻して行くヒューマンラブコメディ!
ゴミ袋被りながら走る姿が最先端のファッションのようにスタイリッシュに見えるのは、ブラッドリー・クーパーだからだよね!👍
Ryoma

Ryomaの感想・評価

4.2
妻に浮気をされてストレスから一気にスイッチが入って躁うつになるパットと、夫の事故死から性依存症になってしまったティファニー。パットは薬やセラピーに頼らず躁うつを克服しようと試みていたが、どうやってもコントロールができないでいたが、ティファニーとの出会いである条件から一緒にダンス大会に出場することに。最初は嫌々だったパットも、ダンスをしていると気分が落ち着いて安らぐことができた。そして2人の気持ちは近づいていく。どうしても社交性に難ありと見られてしまう病気を患う2人だが、ダンスを通じてお互いの精神が安定し、少し前向きになろうとなっている2人補完的に支え合っていてとても応援したくなる。抗うつ薬で話が盛り上がったり、父親がギャンブラーでふっかけてきたり、要所要所で笑いもあり、ずっと飽きずに見られる。ラストシーンの手紙はすごく感動した。とにかくジェニファーローレンス大好きです。
うめ

うめの感想・評価

3.2
流し見してしまったけど最後2人がかわいいから良し。
病んだ美人と病んだ美男が踊る映画。目の保養。
でも想像よりハードな躁鬱だった。

主人公もヒロインも父ちゃんも元嫁もとにかくみんなイカれ。
クレイジーな早口でまくし立てる感じが楽しい。
k

kの感想・評価

3.7
記録
ノブ

ノブの感想・評価

4.0
ステキなラブストーリー。
ボロボロになっても、何かに頑張っていればいづれ運命の人に出会えると思わせてくれる映画。

主人公は周りを傷つけることは、しなくて、自分を傷つけてしまう優しい男性。ヒロインもしかり。

幸せになってくれてよかった
nanaaaaaaa

nanaaaaaaaの感想・評価

3.9
これでジャニファーローレンスもブラッドリーも好きになった
>|