世界にひとつのプレイブックの作品情報・感想・評価

世界にひとつのプレイブック2012年製作の映画)

SILVER LININGS PLAYBOOK

上映日:2013年02月22日

製作国:

上映時間:122分

3.7

「世界にひとつのプレイブック」に投稿された感想・評価

外は雨

外は雨の感想・評価

3.4
傷つき、精神的に病んだ男と女、壊れかけている家族の関係。無理やりとも思える乱暴な並走とダンスがおかしい。しかしあんなに酷いダンスだとはw
見終わってスッキリした映画だった
ユリ

ユリの感想・評価

-
見たことあるジェニファーの役の中でこれがいちばんハマってた気がする

クレイジーなふたりの最後にキュンとした

ブラッドリー・クーパーのロバートデニーロに対する子どもっぽさを上手く出してる演技も凄いと思った。結構可愛かった笑
途中全員狂ったのかと思った
まや

まやの感想・評価

3.7
2人ともクレイジーだけど、最後のシーンの素敵具合半端なかった....
ジェニファーローレンスの演技がやばすぎた
kiyo

kiyoの感想・評価

4.5
泣けた。観るとなんか前向きになれる映画。
HARUNA

HARUNAの感想・評価

3.6
ストーリーや展開はベタといえばベタなんだけど、主人公が2人ともちょっとクレイジーなのが面白い。ある意味予想通りに着地してくれたから気持ちよく見終われた。
心に深い傷を負った二人の再生と愛の物語。もっとコメディ調なのかと思ってたら意外とそうでもなく、人生の苦悩や憂いにフォーカスしてて、だからこそ一見楽観的にも思える終わり方にも説得力と感動が生まれる。
驚くべき若さでアカデミー賞主演女優賞を獲ったジェニファー・ローレンスの演技の凄まじさは言わずもがな。
Kanaho

Kanahoの感想・評価

3.0
よくわかんなかったけど最後の終わり方はすっきりしたな。
元奥さんはクソビッチ。
ジェニファーローレンスは不幸が似合う女優だね。
>|