偽りなき者の作品情報・感想・評価・動画配信

「偽りなき者」に投稿された感想・評価

qudan

qudanの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

・胸クソ映画ベスト1
・ほのかな恋心からの嘘
・園長のキャラ造形も実際にいそうで怖い
・殺された犬を埋葬するシーンはキツい
・自分が主人公なら猟銃をぶっ放すよ
・あえてカタルシスを避ける展開
・ダメ押しのラストシーン
・私刑はダメ絶対
へたなホラーより怖かった。
いたたまれなかった。
展開を危惧した。
がち心配。
願った。

もし自分がルーカスの立場になったら――――そこまで強くなれないだろう。
無罪であっても心折れます。

もしクララの親の立場だったら――――冷静に状況を客観視できるだろうか。
もし地域コミュニティの一員だったら――――情報を鵜呑みにせずにいられるだろうか。
短絡的に憎悪に走るかも。

"子供は純粋なもの"---大人の先入観
園長先生とカウンセラーは"それ"が肥大化していた。
お話にならない。

ふと思った。
痴漢冤罪もこんな感じなんだろうなと(汗)。
以前、仕事関係で中学校の先生との会議の席で聞いたのが、女子生徒の虚言癖(妄想癖)の話。
色々聞いて震撼した事を思い出した。


エンディングでの発砲。
冤罪とは云え、一度失った信頼。
やっぱりキツい・・・・・。
嘘と噂が破壊したものは、到底修復出来ないモノなのかな。
ちょっと興味本位で予告編を観たら予告編だけでめっちゃしんどくて鑑賞を避けてたんですが、謎の覚悟が決まったので観てみました。

結論、超しんどい。

「正義の逆は別の正義」って有名なセリフがありますが、そんな感じで、少女の嘘を疑わない人々は自分の正義感で主人公を攻撃してくる。
でもそれがあまりにも過剰で過激すぎて、「気持ちは分かるけどちょっと落ち着いてくれ村人たち」となりました。

そもそも、少女への性的虐待を疑われてしまった主人公は、元からその地域で不審者として見られていたならともかく、一緒に狩りに行って、夜は一緒にお酒を飲んでバカ騒ぎして、仕事も真面目でって、なんでそんな人を急によってたかって悪者にできるんでしょう?
特に保育園の園長の初期対応は最悪ですね。
というかカウンセラーみたいな男性の話を聞いてるだけで吐くとか、過剰反応しすぎでは???

でもこういった展開を観て、信用を積み重ねるのは大変だけど、失くすのは一瞬。って言葉が頭をよぎりました。
どんどん立場が悪くなっていく主人公を観ているのが本当に辛かった…
deco

decoの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ラストは思わず、うわっ…。。っと、絶望的な気持ちになった。

他人事じゃない…話で、かなりのホラー。

なによりも
ワンワン殺したやつ、絶対許さん!!!

地獄のような内容だったけど、良い作品だった。
nago19

nago19の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

見るのをやめたくなるような映画だった。閉鎖的な町、思い込みの激しい園長。うやむやのまま普通の顔、信じられないラストの誰か。警察が釈放しても周りはこう言う扱いになる。自分だって分からない。積極的に嫌がらせはしなくても関わらないようにするかもしれない。子どもの言うことを信じたくなる親の気持ちはわかる。
niijiifox

niijiifoxの感想・評価

3.3
園長先生が無能過ぎて胸糞、ルーカスも息子のことを想うならもっと賢く動いて欲しかった。最後までムカムカしますが、閉ざされたコミュニティーで狙われたらどうしようもないのかも。原題の通りですね。マッツ・ミケルセン男前。
Taul

Taulの感想・評価

4.0
『偽りなき者』 冤罪で村八分にされる話だが、程度の差はあれ自分や廻りに起こりうる問題だけに恐ろしい。ただ社会の監視の目が犯罪を抑制していることも事実で、いろいろ考えさせられる。やや出来すぎの展開で淡々と終盤を迎えるが、その静けさを打ち破る象徴的なラストが見事。心に残る良作。

2013年12月鑑賞
くろ

くろの感想・評価

4.1
マッツミケルセンがカッコ良すぎます
もう好き

重過ぎて切な過ぎる映画
やけにリアリティがあったからかめちゃめちゃ引き込まれた
辛い思いをしてるマッツが可哀想で可哀想で見てられなかった。

園長は許せん
私もあの街に住んでたら多分クララを信じてる……
>|