マチルダ

地獄でなぜ悪いのマチルダのネタバレレビュー・内容・結末

地獄でなぜ悪い(2013年製作の映画)
5.0

このレビューはネタバレを含みます

2016.11.11
レンタルDVDにて観賞。

最高にカッコよく、
笑えて、
最高にバカな映画でした(笑)

『斬って 斬って 撮りまくれ!!』

前半『ん?中々ハセヒロ出ないなぁ』と思ったけど(笑)
映画の世界にはすんなり入れた。
後半、一気に話が進んで楽しかった。
ちょっと血とかね、飛んでるけど。
とにかく笑えました。
コメディバイオレンス?(笑)

二階堂ふみちゃん可愛いし、
長谷川博己さん、かっこいいのに何かキモいし(笑)
堤さんも、かっこいいのにキモいし(笑)
星野源さん演じる、何か巻き込まれた監督くん面白いし(笑)
國村隼さんシブくてかっこいいし(笑)
とにかく、笑うしか無い。
良い意味で(笑)

『組の抗争を、映画で撮る』
最高にバカな設定を、
最高のキャスティングでやるとこうなるのかと(笑)

本当のヤクザ殺りあい(抗争)なので、
首とか腕とか血とか、
色々ぶっ飛んでるけど、
何だかそこまで『バイオレンス』では無いです。
監督くん、腕ふっとんで頭に刀刺さるとかね(笑)
『キル・ビル』みたいな。
よく、撮影隊死なないなwww
↑後半銃乱射で死ぬけど
(ライフルは反則です(笑))

最後はびっくりする終わり方だった。
全員死ぬとかwww
警察酷いわwww
1番頭がイカれてるのは長谷川博己かも。
…と思ったら、違かったし。

『え?何処まで夢?』

良い意味で、最後に『え?(笑)』と思える映画でした。

『最後の30分のための映画』まさに!
俳優陣も、かなり豪華で見ごたえあり!
思いっきりふりきった映画で、
最高に面白かった!

エンドロール拍手喝采!


最後、必ず『映像特典』見てください!
笑えるから(笑)
そして、あの映画(映像)は果たして奥さん(友近)の手元へ行くのかしら?(笑)