そら

ハナ 奇跡の46日間のそらのレビュー・感想・評価

ハナ 奇跡の46日間(2012年製作の映画)
4.0
オリンピック合同チーム、南北対談と行われている今こそ見ると、
感慨深いものがあった。
北の選手、韓国の選手と意識していたことが見進めるにつれ、そういった壁がなくなっていった。
しかし、また最後、その壁という現実に直面し、どうすることもが出来なくその事実に涙した。
ニュースなどでは近くて遠い国。何をしでかすしかわからない異国だと報道されがちだけども、その北の選手は何よりも、当たり前のように人間として描かれていた。
南北統一や平和といったことは、いつかこの作品が「そんなこともあったんだね・・」と言われる時代が来ることだろうと。
いつか思い出しそう思わせて欲しいと大切な作品となりました。