あな

クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!のあなのレビュー・感想・評価

3.0
ん~。そもそも焼きそばのソースごときでB級グルメが無くなるという理屈や知らない田舎のバス停に降りて、山に入り~の、遭難っていくら「クレヨンしんちゃん」だからといってもあまり受け入れられなかった。そもそもあの女の人は、なぜに会ったばかりの幼稚園児なんかに大切なソースを託したのかが理解できない。そういった展開は過去の劇場版作品でも観たことはあるけど、会っていきなりみたいなのはなかった。普通、出会って→『信用できるな』で、託すでしょ。色々制作者側的に都合よく作られている感じがして、あまり楽しめなかった。遭難シーンとか、丸々いらないよね、。何で仲間割れとか食料争いとかしたんだろう。そういう話ではないと思うんだけど。ラストも予想通りだったけど、あそこまで簡単に幕が下りるとは、、、。そしてボスが敗北した途端、寝返ったようにB級グルメを堪能するA級ども。お前らにプライドはないんかい!本当に都合よすぎ。みさえやヒロシの活躍も中途半端だったし、ストーリーに面白味を感じなかったからギャグも笑えなかった。厨房を疾走するシーンの絵も、雑に感じたし、。いくら子供向け作品だからって、ちょっと適当すぎやしないか?多分自分が観てきた劇場版のクレヨンしんちゃんシリーズの中で、一番の駄作だと思う。