nori007

中学生円山のnori007のレビュー・感想・評価

中学生円山(2013年製作の映画)
2.7
前半30分はバカな中学生の妄想話にすごく笑える!!
ところが、そうした支離滅裂な妄想が延々と続くのでいい加減に疲れてくる。
バカも休み休み言えってことかね(笑)
ストーリーもあって無いようなものでさすがに2時間支離滅裂を見続けるのはツライ。
最終的にヒーロー物風になるので、もっと和製キック・アスにしちゃえばよほどおもしろかったのに。。。
最高におもしろかったのは、仲村トオルとヤン・イクチュンの夢の対決ですかね。それとツヨポンのベビーカーは最高でした!ほんとねストーリーさえまともだったらよかったのにね。。。

クドカンが書く脚本はすごく面白いのに、監督をやるととたんにつまらなくなるのは何故なんだろう。それと自身のバンドであるグループ魂は最高なのに、映画に使う曲はいつもひどいのは何故なんだろう??