図書館戦争の作品情報・感想・評価

「図書館戦争」に投稿された感想・評価

飛行機にて。
岡田くんが榮倉奈々を片手で抱き寄せるシーンで悶えた覚えが。
9

9の感想・評価

3.3
記録
ちあき

ちあきの感想・評価

5.0
大体の実写化された映画は残念なのが多いけど、これは残念さがなくてめっちゃよかった!それに、キャストのチョイスがよすぎる!キャラにぴったりすぎだった。
恋愛シーンはきゅんきゅんでアクションしーんはどきどきはらはら。心臓が休まらない。極めつけは、最後の岡田准一!
やばい!!!!
tuntun

tuntunの感想・評価

4.0
榮倉奈々ちゃんと栗山千明ちゃんとか最高ですね\(^^)/
岡田さんもええなぁ
ダメだ……
架空のお話だと分かっていても「なんで?」っていちいちツッコミたくなるので物語に集中できない。

憲法22条の2項に反するから明らかに違法だし、98条の1項があるからそのような法律が作られるはずがないし、国会で承認されたとしても81条により最高裁は違憲だと判決を下すだろう。なんでそんな違憲な法律が成立したんだ?

あと、警察でも自衛隊でもない図書隊になんで銃の所持が許されてるの?それ銃刀法違反じゃないの?

検閲してるのは国家権力?いったいなんのために銃撃戦を繰り広げてるの?図書隊に銃を向けてるのも違憲だよね。仮にまかり通ってしまった法により、検閲をするためとはいえ、生命の自由を侵してはならないよね。

とツッコミたくなるので銃撃戦において争ってる理由がわからんかった。

とりあえず、岡田パパのアクションシーンはかっこよかった。

あと、丸型の図書館が出てきて見たことあると思ったら、やっぱり学生時代よく行ってた図書館だった。懐かしみ。
erimugi

erimugiの感想・評価

3.0
原作未読。
表現の自由をめぐって、本を守る図書隊が国と戦う話。
とりあえず続編も見てみよう。
KanaOyagi

KanaOyagiの感想・評価

3.5
華氏451に近いのかな、と。
岡田くんかっこいい。
あや

あやの感想・評価

3.5
後半のアクションシーンが少し飽きてしまったけど…でも設定が面白い!
有川浩先生原作の映画化。原作は未読。
設定は華氏451みたいな感じか。
本を守る図書隊の活躍を描く。
アクションシーンのハードさと恋愛?パートの緩さのギャップが良い。
岡田准一と榮倉奈々の掛け合いも面白かった!!
しかし岡田准一のアクションのキレすごいね、さすがだわ。
>|