MasatoshiOura

ヘンゼル&グレーテルのMasatoshiOuraのレビュー・感想・評価

ヘンゼル&グレーテル(2013年製作の映画)
3.3
ヘンゼルとグレーテルというほんわかした童話を、えげつない感じに実写化しちゃった物語。

魔女のディテールとか、それをやっつけるグロさを見ると、元ネタから感じるやわらかい印象の全く真逆w

魔法を使う魔女に対して、銃とかナイフとか爆弾とか武器が何でもありなとこがけっこうオモロくて、近い映画で言うと、ヴァンパイアハンター系の映画に近いかな。ヴァンヘルシングとか。

巨乳のグレーテルと、X-MENのジーン役だった敵役の魔女や、急にエロい味方になる白い魔女とかみんな美しすぎるので、それだけ見れただけで良しですかね。