えし

ヘンゼル&グレーテルのえしのレビュー・感想・評価

ヘンゼル&グレーテル(2013年製作の映画)
3.5
レイプのないベルセルク。

ご存知ヘンゼルとグレーテルの魔女退治から、15年。2人はウィッチハンターとして成長していた。
子どもが次々と誘拐される事件が起こり、その解決に2人は立ち向かう。

グロい仮面ライダーを見ているような気分になります。
魔女の造形が結構気持ち悪くて気合い入っています。
武器が派手で、世界観というか時代背景は、いつくらいの設定なのだろうかと思いますが、あまり気にせず楽しみましょう。