くぅー

ヒッチコックのくぅーのレビュー・感想・評価

ヒッチコック(2012年製作の映画)
4.0
my映画館2013#29> タイトルがアルフレッド・ヒッチコックじゃない理由がよく解る…正しくはMrs.&Mr.ヒッチコック。

“サスペンスの神様”と呼ばれたヒッチコック監督の最高作『サイコ』、その製作過程を裏側から見せる…下り坂の時期に起死回生の作品を産む苦しみから始まり、作品へのこだわり、そして、いろんな意味で監督が女性に求めるものを見せるのだが、何よりも妻の存在を浮き立たせ、ある意味で監督が最もサスペンスフルと感じてたのは実は妻とも見て取れる。

終盤の夫妻の衝突からラストへの流れは王道でさえあり、納得の余韻に結実。

アンソニー・ホプキンスとヘレン・ミレン・・・当然、巧みなのであります。