井手脇教貴

そして父になるの井手脇教貴のレビュー・感想・評価

そして父になる(2013年製作の映画)
4.0

『そして父になる』

監督
是枝裕和

出演
福山雅治
尾野真千子
二宮慶多
真木よう子
リリーフランキー

まず子供の演技が可愛い💕
これだけで十分です。

福山雅治は…父親似合わない(笑)
それだけでまぁ許せるのですが、子供の取り違え👶が発覚してからのクズい父親っぷりが注目だったんですが、リリーフランキーのクズっぷりがハンパない(笑)
だけど、そういう人に限って子供目線で(てゆうか子供?)遊ぶんで、子供たちには好かれマス(笑)

福山雅治、普通じゃん。普通に冷静と情熱やん(笑)

尾野真千子、病んでやがる(笑)
田舎のホントの自分の子供、週末家に連れ帰っても話しない、ダメウーマン🙅
こっちの方が苦労するやん、福山雅治
(´・_・`)

おや?だんだんダメな父親がリリーフランキー<福山雅治に(笑)
親といる時間を大切にした方がいいよ…というリリーフランキーに、自分しかできない仕事があるんです…と福山雅治…ダメリーマン🙅‍♂️

まぁこの後看護師さんがワザとやりました的な?今は幸せだから償おうかな?時効切れてるし…
\\\٩(๑`^´๑)۶////

まぁ色々あって、ホントの子に愛着湧いたが、やっぱし今まで暮らしたパパ👨ママ👩の方がいいと…福山雅治も同じ気持ちだと…元に戻って大団円と…良かったと思います
♪( ´θ`)ノ