そして父になるの作品情報・感想・評価

そして父になる2013年製作の映画)

上映日:2013年09月28日

製作国:

上映時間:121分

3.6

「そして父になる」に投稿された感想・評価

真木よう子だいすき
#自己記録
ふぅ

ふぅの感想・評価

2.4

このレビューはネタバレを含みます

福山雅治が父親としての自覚を持つになるシーンは、結局子供も自分を思っていたというだけなのか。もっと自発的な思いから血のつながっていない我が子への愛情を自覚できないのか。あまり納得がいかない。
ふー

ふーの感想・評価

3.7
ひとつひとつの家族の色って全然違うから、こどもの性格もその色にそった成長をしていくんだなと感じました。
福山雅治が頑張って父になろうとしてる姿は素敵です。
ひろ

ひろの感想・評価

3.8
共にした時間vs血の繋がり、で単に語れないようなテーマ。家族にはいろんな在り方があって良いと思う。
再編集(?)されたらしいのでやはり省略されてたりするのでしょうが、やっと観れた…!

リリー家も福山家も、私から見たらちょっと問題有りなのだけれど、子どもにとっては唯一無二の大切な居場所なんだなぁとしみじみ感じた。
終わり方はそれにつけ込んでハッピーエンドにさせられたようで少し悔しかったが、子どもたちが幸せならそれでいい。

で、尾野真千子がすごくいい。求められる通りの妻でいる時も、母親でいる時も、夫を責める時も、ずっと"みどり"で。「このまま2人でどっか行っちゃおうか」という台詞も、本心なんだけど飽くまで明るく冗談っぽく言って。あぁ、血の繋がらない息子を心から愛してるんだな〜ってなって。素敵だな〜ってなる。
愛に理由なんてないんだろうなぁ。そしてだんだん育まれていくものなんだろうなぁ。

子どもを入れ替えた女性のように衝動的に悪いことすると絶対後悔するし他人の人生をめちゃくちゃにしてしまうので、みんな、気をつけましょう。
Shukooon

Shukooonの感想・評価

3.3
親子の愛ってむずかしい
でも良い家庭をつくりたいなと思う作品

万引き家族も観たい!
俺だってちゃんと親やれてるか自信ないわ。
>|