そして父になるの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

そして父になる2013年製作の映画)

上映日:2013年09月28日

製作国:

上映時間:121分

ジャンル:

3.6

「そして父になる」に投稿された感想・評価

おから

おからの感想・評価

4.0
邦画はダメだと言う人がいる。
自分はそうは思わない。
いつも邦画は自分に足りないものを補ってくれる。
海外と比べていくら技術や構成なんかで劣っていたとしても、心に響く映画は良いもんだ。
konomi

konomiの感想・評価

4.2
6年間育てた子供が他人の子だったという親の気持ち、いきなり違う人をお父さんお母さんと呼ばないといけない子供の気持ち、両方考えるとしんどい。
りゅうせいくんのなんで?の気持ちが素直すぎて本当にやりきれない。現実でこんな悲しいことが起こりませんように、、
けちや

けちやの感想・評価

3.6
男7人号泣。ママぁーー!ってなる
やっぱり皆さんが言うように「家族」って何なんだろうね。血が繋がってる人も育てた人もきっと家族なんだろうけど、どちらが優先かと問われれば何も言えなくなる。
病院に対しての怒りはあるものの、まずは子供をどうするかの結論を出さないといけないモヤモヤイライラする気持ち。そしてそれを持ったまま相手の家族や血の繋がった子供と会う苦しさ。役者さん方がそれをとても自然と演じられていました。
終わり方もとても綺麗でいいと思います。重い問題に立ち向かっている話だけど、いやだからこそかな、こんな風に自然と笑いながら会話するその一時の大切さを忘れちゃいけないってことが伝わってきます。
まゆ

まゆの感想・評価

3.8
つらいけど、いい作品。
ます

ますの感想・評価

-
是枝監督の映画は、構えてみてしまうなぁ。
janken222

janken222の感想・評価

3.0
間違えて2回も借りてしまった。実話なの??終わり方気持ち悪い。すっきりとはしない。
かえる

かえるの感想・評価

5.0
細い描写でいうと、ストローを噛むくせのとこでグッときた
血の繋がりとか家族の時間とか色々考えさせられた
a

aの感想・評価

3.5
家族とは、というより福山雅治の成長日記だなぁ と思って見てたらタイトルそのまんまだった. その通りだった. 観終わってから気付いた