キミシマムザ裕君

マチェーテのキミシマムザ裕君のレビュー・感想・評価

マチェーテ(2010年製作の映画)
3.8
元麻薬捜査官のマチェーテは麻薬王に妻子を殺されアメリカの不法移民としてひっそりと暮らしていた。そこで移民嫌いな議員の暗殺を依頼されて…

『スパイキッズ』『シンシティ』のロバートロドリゲス監督による爽快B級アクション映画。
2007年”敢えて”B級っぽい雰囲気で作った『グラインドハウス』という作品のニセ予告編に入っていた作品を本当に映画化!
主演は監督の従兄弟ダニートレホ!
何故か続編だけこの前鑑賞して1だけ見ていなかったので鑑賞。

面白い!!!!ツボだ!!!!!!
これは監督の趣味が爆発した最高の映画だ!
サブタイトルを付けるなら

『マチェーテ / 移民たちの逆襲』

といったところ!
神父が、シスターが、双子の看護婦が、料理人が、不必要にカッコイイカットで銃を乱射しまくり!花束から出てくる銃、教会での銃撃戦、無駄に改造した車、無駄にでかい爆発、無駄に豪華なキャストと皮肉な使い方、そして無駄に多い出血量!!
愛すべきB級映画を一流の監督が撮るとこうなるものかとヒシヒシと伝わってくる!!

「細かいことは気にするな!好きなことやって面白ければいいんだ!」

と言わんばかりのめちゃくちゃな展開。かと思いきやハチャメチャに登場させたキャラ達を上手く収束していく構成力に脱帽だ!さすがロドリゲス!子供向けスパイ映画ばっかり撮ってる場合じゃない!お前の本場はこっちだ!!

そして豪華キャストの使い方が素晴らしい!もちろんメインはラテン系だ!
※多いため長くなります。俳優に興味のない方は読み飛ばしましょう。

主演は様々な映画で悪役脇役ばかり演じてきた男…
その名もダニートレホ!!主演は初!
もうデニーロとかセガールを差し置いてこいつが主演な時点で狂ってるww若い頃から長いあいだ刑務所にいた筋金入りの元ワルなので本気で顔が怖い!でも今はいい人だぞ!しかも現在71歳!おじいちゃんじゃねぇかよ!!
「ナタを持たせたら怖い男優ランキング」
堂々の一位だ!(自社調べ)

ヒロインは二人!まずは
『ファンタスティックフォー』『シンシティ』のジェシカアルバ!
棒読みラジー賞常連の彼女だがやはりこの監督の作品だと光る!ラテン系の血を引いたセクシーでキュートな役柄を好演!ただ続編での扱われ方はヒドイぞ(笑)
そしてもうひとりは『バイオハザード』や『ワイルドスピード』などの強い女性役でお馴染みミシェルロドリゲス!
こちらも普段は色気など全く感じない最強女優のイメージが強いところが!ロドリゲスの魔法にかかるとあら不思議!セクシーなラテン系美女に大変身だ!女性版エクスペンダブルズがあるなら彼女主要キャラ間違いなしだろう!

脇役も超豪華というより脇役の方が出演費が高そう!
まずは大ボスに『沈黙の~』で有名なスティーブンセガール!
何がすごいって!?セガールが悪役で出てること自体がすごいんです!完璧には把握はしてないがキャリアのほとんど主演で死なないアクション映画なんじゃないかな?最強と言われる彼が死ぬところが見れるのはこの映画くらいだ!!
そして汚職議員に名優ロバートデニーロ!
もうデニーロの使い方が上手い(笑)たぶん監督はデニーロ大好きなんだろうなと愛を感じる!死ぬか?死ぬか?というシーンでなかなか死なないのはさすがデニーロ!途中でタクシーを運転するところは名作『タクシードライバー』に対するリスペクトだろうか?
他にも麻薬中毒の娘役でリンジーローハンというスキャンダルを逆手にとったキャスティングや、マチェーテの兄役にチーチマリンを使う辺りがもうニクイぜ!あ、ロメロの特殊メイク担当で有名(?)なトムサヴィーニもまた出てるぜ!
これ以上はさすがに読んでもらえなそうだからやめるぜ!

ハリウッド映画界でここまで趣味爆発で好き邦題やって売れてるのはロドリゲスとタランティーノくらいじゃいだろうか!?
いやたぶん他にいっぱいいるけどこの二人の映画がいかに自分のツボかということはレビューの「!」の多さで伝わったと信じよう!
ちなみに続編よりこっちのほうが断然面白かった!

B級映画よ永遠に…(そんなに見てないけど)

ダニートレホ好き、B級映画好き、ダニートレホ好き、超豪華キャストのファン、違法移民について憂いている方、そしてダニートレホ好き(念押し)にはオススメの作品