トマト

ラン・ファットボーイ・ラン 走れメタボのトマトのレビュー・感想・評価

5.0
UKコメディ界の至宝と名高いペグ兄(サイモン・ペッグ)の名アクターぶりを堪能できる作品。

何に対しても中途半端に投げ出す人生を歩んできたデニス。
リビーの愛と信頼を取り戻し、息子に模範を示し、ライバルのウィットを蹴散らし、親友ゴードンの全財産を背負い、何よりも中途半端な自分との戦いに勝利するために[ナイキ・リバー・ラン]完走を目指す話。笑えて泣けて感動のフルコース。

[勃起不全に理解と支援を]のTシャツで参加することになったペグ兄。トレーニング中に"植木(柵ではない)を飛び越える"など小ネタも仕込まれている。
"鏡に向かっての一人芝居のブチュ~ッ💋まで"と"マネキンとのからみ"は最高⤴⤴笑えます。

[スローターハウス・ルールズ]が待ち遠しい。