ハッピーアイスクリーム

キラー・スナイパーのハッピーアイスクリームのレビュー・感想・評価

キラー・スナイパー(2011年製作の映画)
4.2
借金返済のため、実母の保険金殺人を計画したクリス。殺しを昼は警官、夜はヒットマンと2つの顔をもつ“キラージョー”に依頼するが、計画が狂い出したことから妹ドティを巻き込んだ予想外の事態が訪れるクライム映画。
ユーモア、バイオレンス、エロス、強欲。盛り沢山のクズ人間エンターテイメント。

終盤の盛り上がり方が秀逸。
マシューマコノヒー地味だなぁと思ってたら後半の畳み掛ける様な狂人ぷり。やっぱりこの人は凄い。カオスなラストが笑撃でした。
あとドティの純真無垢さが可愛いかった。
最後まで見たら、それさえあのラストへのフリに思えるけど。

“暗い目の人”

しばらくフライドチキンは食べたくないです。