Tysuke

ホビット 竜に奪われた王国のTysukeのレビュー・感想・評価

4.4
「ロードオブザリング」の前日譚「ホビット」シリーズ第2弾!

なんとか今作も約3時間乗り切りました!やはり見始めると面白い!

旅立ち初めのビルボの姿はもう無く、そこにいたのは仲間のために闇に果敢に立ち向かうビルボの姿でした!
しかし、指輪の魔力に取り憑かれかかってる節も見受けられ心配になりました。

一番好きなシーンは、ドワーフ達が酒樽に乗って川下りしながらオークをエルフ達と倒すシーン。アクションシーンとしての完成度がとても高く感じました。ドワーフとエルフ、お互い好きでない相手だが、オークという共通の敵が現れたら共闘するという流れは最高でした!
オーランドブルーム ”レゴラス”格好良すぎるよー!なかなか心を開きませんが、めっちゃ強くて頼りになります!

遂に目覚めた、ベネディクト ”スマウグ” カンバーバッチ!こいつが強い!どうやって倒すんやろ?っていうくらい強い!牙は剣となり、爪は槍となり、羽ばたけば嵐が起こる!

Ed Sheeranが歌う「I see fire」は素晴らしいの一言。ギターが鳴り出した瞬間鳥肌立ちました。曲の雰囲気と歌詞は今作のホビットの世界観にばっちり合っていました!
If this is to end in fire
Then we should all burn together.
Watch the flames climb high into the night.
Calling out father, stand by and we will watch the flames burn auburn on the mountain side.
全てが炎で終わるなら共に燃え尽きよう
燃え上がる炎が夜を裂く
王家の名をかけ 我々は覚悟する
紅蓮の炎が山肌を焼き尽くすとも

歌詞全体が恐らくトーリン目線で書かれており、力強さを感じました!