ragii

箱入り息子の恋のragiiのレビュー・感想・評価

箱入り息子の恋(2013年製作の映画)
3.9
大学時代の友人が編集(助手?)として参加しているので、公開当時に観に行きたかったんですが、観に行く暇が無かったとゆうのを友人に信じてもらえず・・・そんなこんなでやっと観ることができました。

にしても星野源さんが良い意味で気持ち悪い(笑)かなり不器用な主人公を演じていて、
その不器用で気持ち悪い行動が、純粋なまでの気持ちからの行動なので、むしろ好感が持てて大げさに言えば純粋で神々しくも感じます。

終盤まではかなりのピュアな恋愛模様+障害についてが描かれていて面白いんですが、
ラストがどうにもしっくりこない。
もっとキレイな終わらせ方があったような気が・・・。まぁでも不器用な主人公らしいっちゃあらしいので、あれが正解なのかな?

個人的に好きなシーンは
お見合いの場で奈穂子の父親に罵倒された時に反論した健太郎のセリフです。ここは必見です。

ラストは好き好きですが、純粋な恋愛が観たい方はオススメです。