箱入り息子の恋のネタバレレビュー・内容・結末

「箱入り息子の恋」に投稿されたネタバレ・内容・結末

最後がひどい
終盤の2階に忍び込むシーンはあまり好きじゃないけど全体的には面白かった。夏帆の盲目の役良い!それと牛丼!
前半から中盤までは本当にこんなに良いものなぜ今までみなかったんだ自分は!?と思うくらいめちゃくちゃ引き込まれた、特に2人で初めて吉野家食うシーンは自然と涙でた、あれはやばい。
後半は少しカッ飛び過ぎた感はあった、監督途中で変わったんか!?って思った笑
特に最後の忍び込みからの乱闘からのあれはおいおいぃおいいぃいぃ!もう2回目はもう無理でしょ!なにやってんだよ源!大杉!って思ったけど一番最後のシーンでまぁなんか良かったなってなった笑
ある意味リアルな感じでただのハッピーエンドじゃなくて良かった。
てか夏帆がこんなに可愛いなんて知らんかった
前半はピュアな恋に胸が締め付けられたけど、後半は不法侵入や情事を発見されたり、最後も彼女の父の許可が下りる訳でもなくふいに終わって不完全燃焼感。でも源さんの根暗具合がリアルすぎて、良い意味で似合っていた。
大好きな源ちゃんが出てるので観ました。
前半で既に泣いており、約二時間の中で何度も泣きました。が、最後が気持ち悪い。
最後も気持ち悪いし、かえるもなかなかの気持ち悪さです。
オチがどうしても、どうしても分からない。ハッピーエンドの流れだったのにもう分からない。頭が混乱しています。
エンディングの細野さんの歌は相変わらず良いです。源ちゃんと夏帆さんの演技も凄く素敵でした。
話の内容というか、最後の方の雑さがどうにかなればめちゃくちゃ素敵な話なのでは?と思いましたが、私の解釈の仕方が悪かったのですかね…。この映画を作った方は、このオチがいいと思ってわざとやったのだと思いますが、なんかモヤモヤだけ残ってしまい消化不良です。
開始20分、雨宿りをしている盲目の女性(夏帆)と市役所勤務、恋愛経験なしのつまらない堅物男(星野源)の出会いのシーンでスイッチオン。

星野源は歌もオリジナリティがあって素晴らしいとは思うんだけど、俳優としての方が好みだなあ、替えが効かない気がする。
そして夏帆。この人もやっぱり個性があって、人気が続くのも頷ける。
初めて肌を重ねるシーンも良かったけど、二度目の吉野家のシーンが白眉だなあ、これは泣くわ。そして笑うわ。

そして予期せぬ二度目の大怪我!

この作品で「逃げ恥」の成功は既に決まってたんだな。
天野雫健太郎のブラのホックの外し方が非童貞すぎたけど、それはそれで良い。

傘の名前見つけるシーン これが運命かーーー!ってなった。

セックスシーン 激しい表現がないのに相手をもっと知りたいとかもっと愛したいっていう純粋な感情が見えてすごく良かった。

それにしても星野源めっちゃええな。はなまる。
星野源め調子に乗っちゃってえいがにまででちゃってさぁ。

この映画の救いは牛丼屋のシーン。
もうこれだけで十分っす。
鼻水垂らしながら泣きましたぜ。
童貞35歳の健太郎が盲目の女性なおこさんと親にお見合いさせられる

なおこさんのことはお見合いの前、雨の日にみかけて傘を貸していた

お見合いの席で盲目なことを知らされる
彼女の父親は健太郎の学歴、仕事、昇進していないことを指摘し、なおこをサポートするのにふさわしくないという
そこで健太郎は
「それを気にするのは目の見えてる人だけ。お嬢さんとは見えてるものがちがうのでは」と言う

ここで早くもいい映画!となる笑

その後、父親に隠れて母の助けをえてデートを重ねるふたり
吉牛とか立ち食いそばとか
しかし父親に見つかり揉めてる最中になおこをかばって車にはねられる健太郎

健太郎の母がなおことその家族を拒絶
なおこの家も健太郎から遠ざける

あきらめていた健太郎だが
昼休みになおこを見かけ尾行
一人で思い出の吉牛を食べて泣いてるのを見ていてもたってもいられず初めての早退

二階のなおこの部屋によじのぼりセックスしていると父親に見つかり殴られてベランダから落ちる笑
ぼろぼろ笑

でもそのあとは点字の手紙を病院から送る健太郎
それを読んで笑うなおこ

退院したらまたデートできるかも

初恋感がいい
夏帆ちゃんかわいいし
星野源の気持ち悪い演技がおもしろかった
かえるのものまね😂
生真面目な健太郎がお見合いをして
相手方の父親の圧力にも負けずに発言したところから、コミュニケーション力がどんどん成長していていたし、とてもピュアな気持ちになれました。
健太郎が事故に遭い、健太郎の母親が奈緒子に
「あなた耳まで悪いの?」と言った言葉は絶対に言ってはならない言葉。
けれど、健太郎を命の危険にさせてしまった奈緒子の両親はなにも言えず病室を出るところが涙が止まりませんでした。
最後はなんだかコメディなの?って思ってしまうくらいケラケラしてて
夏帆さんがとにかく可愛すぎて透明感が素晴らしい映画です。
>|