Rorschach

凶悪のRorschachのネタバレレビュー・内容・結末

凶悪(2013年製作の映画)
4.0

このレビューはネタバレを含みます

凶悪というタイトルに嘘は無かった。

ノンフィクションだが、一部、脚色されている部分あり。
酒を大量に飲まされ殺害された老人は、実際は1ヶ月以上掛けて酒を飲まされ続けたらしい。
また、先生と共謀していた老人ホーム経営者?は実際は工務店経営者とのこと。

俳優陣の演技は素晴らしかった。
山田くんはもういつもあんな感じだから特に驚かないが、先生こと三上静男の風貌に思っていた以上にリリーフランキーが寄せていた事に驚いた。
ちなみに三上静男は無期懲役だったが、現在は懲役12年に変更されたとのこと。
変更されたのが公開当時だったとしたら、たったの10年後には「先生」が世に放たれる。
本作はサスペンスとして位置付けられているが、現実と結び付ければ本作はホラーである。