葉月

失楽園の葉月のネタバレレビュー・内容・結末

失楽園(1997年製作の映画)
-

このレビューはネタバレを含みます

あいみょん「二人だけの国」から観賞。
官能的だけど、どんよりとした雰囲気が終始続くので、一気には見れずに分けて観賞。不倫はいけないけど、出てくる女性は皆そんなに否定的でないというか、妻ですら自分から身を引いたり、娘も案外ふつうにしてるし、愛を求め続けることに間違いはないのかなとか思ったり。2人の最期もハッピーエンドなんだろなとか思ったり。(愛というか、肉体的な表現が多かったけど...)

主演2人の体当たりすぎる演技はすごいし、それはもうすごい。(語彙)若い役所さんの声といい、黒木さんの白い肌といい、色気がすごかった...すごいもの見た感(小並感)