スター・トレック イントゥ・ダークネスの作品情報・感想・評価

スター・トレック イントゥ・ダークネス2013年製作の映画)

STAR TREK INTO DARKNESS

上映日:2013年08月23日

製作国:

上映時間:132分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「スター・トレック イントゥ・ダークネス」に投稿された感想・評価

がん

がんの感想・評価

3.5
絶対絶滅が多すぎ!笑

まぁなんとかなるんだろうけどさ…笑
LOST

LOSTの感想・評価

3.5
今作もカーンは強いが、服装と容姿もカッコよくなってる。
この

このの感想・評価

4.0
はースポックラブすぎる〜
左目

左目の感想・評価

3.7
前作に引き続き視聴。
エンタープライズのクルーそれぞれの立ち位置やキャラクターが個性的で引き込まれる。
なんと言ってもスポック。スタートレックの事をほとんど知らなかった頃は、印象的にほとんど興味の持てないキャラクターだったが(とんがり耳吊り上がり眉毛の坊ちゃん刈りだし)、既に1番好きなキャラクターに。
長い歴史の中でとても人気のあるキャラクターだったのも頷ける。
個人的にサイモンペグのスコッティもすごく好きです。こんな感じの役回りさせたら絶対ハマるよね。
よりオリジナルの宇宙大作戦もいつかみたいなという思いが強くなる。

あ、カンバーバッチのカーンも最高。
ドクター・ストレンジが未来で暴れる映画

あー良かったー
何で今までこのシリーズ見てなかったんだろって思うくらい面白かった!

エンタープライズ号を「SHE(彼女)」と呼ぶとき、皆んなに愛されてるんだなって思った(笑)
すー

すーの感想・評価

3.0
はい、きました2作目。ベネさん悪役ハマリ好きじゃない?ドクターいいからもっと悪役やって欲しい。そして安定のアントン・イェルチンとサイモン・ペッグの可愛さがGood。

少しずつ仲良くなっていくカーク船長とスポックがたまらないね〜そしてドクターもいいポジションにいるし。さくっと楽しく見れるから最高。
( ̄^ ̄)ゞ
鑑賞記録
前作よりスケールアップし更に敵としてベネディクト・カンバーバッチ演じるカーンの登場でストーリーが分かり易い方向で進んでいく内容でしたね

また今回はカーンとスポックの関係も含めて、エンタープライズのファミリー感も良かったですね。その中でもやはり、モンゴメリー・スコットとパヴェル・チェコフは和ませてくれるキャラクターでした

しかし今作はスポックが感情を露わにするシーンが多くあり、逆にカーンより感情豊かに思えましたね

映像の迫力は前作から引き続き迫力あるシーン満載で、次作がどの様に発展するのか楽しみなシリーズですね

2019年10月5日 258作目
スターチャンネル 字幕 録画
しゅん

しゅんの感想・評価

4.5
スタートレック2作目、前作よりもさらに進化していてすごい楽しめました!
>|