スター・トレック イントゥ・ダークネスの作品情報・感想・評価・動画配信

スター・トレック イントゥ・ダークネス2013年製作の映画)

Star Trek Into Darkness

上映日:2013年08月23日

製作国:

上映時間:132分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「スター・トレック イントゥ・ダークネス」に投稿された感想・評価

アー君

アー君の感想・評価

2.0
私はピカード艦長世代なのか、微妙な感想ですが、映像などの精度は高くてもなぜか記憶に残らないんだよな。このシーンをブルーレイで買って、もう1回見たいなとかは特殊技術だとあるんだけど(例えばノーランの「インターステラー」だとTARSの救出シーンとか)どういうわけか数日経つと内容の影が薄くなってしまう。
まい

まいの感想・評価

3.5
カーク船長はこれじゃねえ(クリス・パインは好きです)!ウフーラとスポックの恋愛はいらん!という個人的こだわりを除いてもベネさんが大好きなので評価は高め。ベネさん観にIMAXがある劇場まで足を運んだ思い出。
KzBourree

KzBourreeの感想・評価

3.8
スタートレックにしては極めて暴力的でした。
3回目❔ けっこうよく覚えていました。1回目の劇場の後、満足感があったのも覚えています。

未来もの好きのワイには、ロンドンやサンフランシスコの未来都市はナイスでした。
スポックvsカーンの捕物帖は名場面だと思います。
カーク&カーンの弾丸遊泳も良かったですね。
3回目でも満足感ありました。(^_^)/

カンバーバッチを初めて見たのはいつだったか忘れましたが、なんともヘンな顔だと思ったのを覚えています。この頃はすっかり慣れて、出てくると逆にオーっとかなりました。
しよ

しよの感想・評価

4.0
提督は何がしたかったんだ…
もうちょっと戦闘シーンが盛り上がる方が好みかな
敵の船に飛んでいくシーンは緊張感があって面白かった
hk

hkの感想・評価

-
2021/02/23
さおぴ

さおぴの感想・評価

4.0
めちゃくちゃ何箇所も泣いた、、、
スタートレックって泣かせる映画だなあ
ベネ様とても姿勢良く強かった😂
バイオレンス強め
つい

ついの感想・評価

4.7
ギャー面白かった!youtubeでスタートレック・ファンの方が「この作品の20分を見てください。これがスタートレックなんです」って言ってたの納得。あーなるほどなるほど、軍艦の話じゃないんですね(今更w)。

スタートレックがなんなのかもわかったのも凄く良かったんですけど、この映画単体でも相当面白かった。
脚本良し、テンポ良し、緊迫のド迫力のシーンの連続であっという間に観終わりました。いやー素晴らしい。

なんでスタートレックがここまで色んな作品が展開されてるのか、何でここまで愛されているのか、少しづつわかってきました。

こんなド派手なスタートレックをみてしまったら、ドラマシリーズを観続けることができるのか不安はありますが、明らかに以前よりはシリーズに興味が出た作品。
>|

似ている作品