skgc

パシフィック・リムのskgcのレビュー・感想・評価

パシフィック・リム(2013年製作の映画)
3.9
トランスフォーマーみたいな感じかなと想像してたけど、思った以上の面白さ。
でっかいロボットに相棒と一緒に乗って、脳をシンクロして戦う、っていう設定が何番煎じ感あるけど、海上で戦うシーン、ロマンの塊!わくわくしすぎる!

菊地凛子さんでてるーと思ってたら割と主要な役だし、子役は芦田愛菜ちゃんだし。幼いまなちゃんの泣き演技がやっぱり巧すぎる。いろいろ驚きつつ、主演の人はめちゃかっこいいし。
満足!