ちどりん

パシフィック・リムのちどりんのレビュー・感想・評価

パシフィック・リム(2013年製作の映画)
4.0
エヴァっぽい操作のロボットVS地球を征服しにやって来た怪獣。
無機質なロボットと有機質な怪獣が対照的である。
冒頭前置き説明が長かったので前作があるのかと探してしまった^^;
円谷世代で育ったので怪獣が更に大きくなっていた分迫力を感じた。
ストレスが溜まった人なら街が壊れるのを気にせずガッシャンガッシャン闘うシーンはスッとするかも(笑)
CGが同系色画面でゴチャゴチャしてやや見辛かったが、ゴジラ出現時のような音楽やマジンガーZのようなロケットパンチ、ケムラー似の顔の怪獣などワクワク要素も盛りだくさん。
内容も飽きることなく最後まで楽しめた。
早く次作を見たい。