パシフィック・リムの作品情報・感想・評価

パシフィック・リム2013年製作の映画)

PACIFIC RIM

上映日:2013年08月09日

製作国:

上映時間:131分

ジャンル:

3.7

「パシフィック・リム」に投稿された感想・評価

劇場で観なかったことを激しく後悔している映画のひとつ。日本のロボットもの、怪獣ものの完璧なアメリカ映画化だと思う。メカと怪獣の造形も好き。デルトロさんは、信用できる。
苺

苺の感想・評価

3.4
観たのは大分前なんでちょっと忘れちゃってるんだけど、かっこいい。
ロボットものに興味ないけど、世界観が好き。
まなちゃん、演技がやっぱり素晴らしいなぁと思った記憶。
怪獣をそのままKAIJUと言ってるのが良いね。
イェーガーかっこいい!
人生に必要な物はお金でも道徳でもなくパシフィック・リムです
みんなもパシフィック・リムを観て幸せになりましょう




どう見ても非合理的な存在を異常且つ変態的な拘りで映像化する事で観客を強制的に納得させ、「わかってる」カットと脳汁が弾け飛ぶ力強い画の連続でノックダウンされます パシフィック・リムは最高
設定がいい
男はワクワクする
nika

nikaの感想・評価

2.0
隣で見てた友達がなぜかチョイ役の3つ子に萌えてたのをほほえましく見てた🙂
日本のロボや特撮怪獣とかに惚れてくれている外国の方もいるんだなぁ、と何となくしみじみ。
oklps

oklpsの感想・評価

-
ED映像/曲、ゴツすぎず丸めのメカデザインがよかった
はなわ

はなわの感想・評価

3.5
これほどオーバーでベタなロボ&怪獣アクションならもっと攻撃の予備動作とか、移動だけでやたら全身からブースター炊くとか、放熱の煙吹くとか、内蔵武器の起動のメカニズムをもっとくどく見せて欲しかった。だから一番興奮したのは怪獣にぶち壊されるシーンかな!
なんかぼくはあまり好みじゃないのかもしれない。笑
一つだけ確実に言えるのは、スクリーンで観るべきだということ。

てかシェイプオブウォーターと同じ監督なんや。グロい怪獣描くんうまい。
マエダ

マエダの感想・評価

3.7
カイジュウ。



見てると監督の日本とか特撮とかへの愛とリスペクトがガンガンに伝わってくる。でもただの模倣で終わらないところが凄い。自分の中の少年の部分が疼く。
>|