パシフィック・リムの作品情報・感想・評価

パシフィック・リム2013年製作の映画)

PACIFIC RIM

上映日:2013年08月09日

製作国:

上映時間:131分

ジャンル:

3.7

「パシフィック・リム」に投稿された感想・評価

合う合わないは別として声優が豪華すぎてびびったで
吹き替えでも楽しめる
Daiki

Daikiの感想・評価

3.5
日本リスペクト満載。

ツッコミどころを挙げればキリがないが、本作は怪獣vsロボットの闘いだからそれ以外はどうでもいい。
映画に人間ドラマを絶対的に求めてる人は観ないほうがいいです。
そういう人はアカデミー賞受賞した作品を片っ端から観といてください。
怪獣愛、ロボット愛に溢れ、誰もが少年になれる素晴らしい怪獣映画だった。

モンスターと怪獣は違う。
モンスターは「いつ、どこで、どうやって生まれたか」など理屈めいた説明を劇中にすることが多い。
しかし、怪獣は「なんだかよく分からないけど問答無用で襲ってくる」という恐ろしさがある。
『パシフィック・リム』のKAIJUはまさしく怪獣である。

『キング・コング』や『ジュラシック・パーク』みたいに勿体ぶらず、開始数秒で巨大怪獣が登場する。
細かいことは気にせずに、素直に怪獣とロボットの闘いを楽しみましょうというのが本作。
お酒飲みながら観るのがちょうど良いくらいの娯楽作品。
ナナシ

ナナシの感想・評価

4.5

クリーチャーの造形だけが、なんというか、ハリウッド式で残念な感じ。

ほかは100点です。
ka28mar

ka28marの感想・評価

1.8
好きな人はすきなんだろうし
望む人もいるから続編もできるんやろね。

でも。
ネトフリになかったら見てないなw

[NF_SF]
歩

歩の感想・評価

3.8
レンタルが始まったアップライジング鑑賞前のおさらい!
好きな機体はチェルノです!
芦田愛菜ちゃん5年前はこんなちっちゃかったんだねぇ
としを

としをの感想・評価

3.7
エヴァンゲリオンみたいで
モンスターハンターみたいで
ウルトラマンみたいで
ゴジラみたいだと思いました
Eee

Eeeの感想・評価

3.8
この映画を観た時間の87倍くらいサントラを聴いています。秀逸すぎる。

そんでもって映画自体、ギレルモの(オタクとしての)方向性と演出演者ぴったりはまっていて、中だるみ無く最後まで面白かった。アップライジングも彼だったらなぁ。
死ぬ必要のない人物が死ぬ必要のないとこで死ぬのがほんと無理。それまではよかった。
パッケージから見てビルくらい、20-30mくらいのロボットかと思ってたらその5倍はデカかったです。
迫力は満点!

謎のマコ推しで主人公よりフィーチャーされてた感じ。

そして芦田愛菜ちゃんが出てた。
ドラマがしっかりしてた。
終わり方がよかった。

怪獣の生体がすごい気になった。
人間と似てる?技術は、クローンをつくれるから同じか進んでる?人間を食べるのはなんで?
シェイプオブウォーターのも人間っぽさが残ってたし、監督の考え方なのかな。

強酸とか放射能とか出てきたけど、戦い終わったあとの町って歩けるかな?

人類の命を背負ってるのにめっちゃ感情的に動くな~と思った。
司令官の話聞いてなさすぎてびっくりした。かわいそう。

進撃の巨人と混ざってしまった。
急所とかないんかな?
イェーガーってそういう意味だったのか。
>|