ビトレイヤーの作品情報・感想・評価

「ビトレイヤー」に投稿された感想・評価

おこめ

おこめの感想・評価

3.5
序盤で事件に関わる重要人物が全員出てきてラストで答え合わせみたいな構成なので、誰が誰か認識できてないと裏切りったのが誰かわからなくなり詰んだ。2回目観たところでめっちゃ面白いことになっていたと気づく。
最初の熱血ぶりから怪我をして自信を喪失して3年ぶりに戻ってきた仇敵を取り憑かれたように追うマックスの余裕のなさがすごいよかった。気怠げにタバコを吸いながら創部の水を抜くシーンがすごい好き。
過去に因縁のある大物犯罪者と刑事が、とある陰謀に巻き込まれ、不本意ながらも共闘するって話☆

警察の上層部が組織改革を画策して議員と癒着、武器密売をマッチポンプ式に行うという、少々ややこしい話になります。回りくどいと思いますが・・・

タイトにまとめられたストーリー展開でダレることもなく、適度にアクションもあり、役者もなかなか豪華。
根っからの悪人も登場せず、それなりに人間性をもったキャラクター達が描かれる物語はとても心地よい。

イギリスを舞台にした、ドライなクライムアクションとしてオススメな一本(* ̄ー ̄)☆
Qvoymi

Qvoymiの感想・評価

3.5
私がジェームズ・マカヴォイという俳優さんを「ジェームズ・マカヴォイ」と認識した映画。ヒマ潰しにふらっと観た映画でマカヴォイの目力にビックリした。なんだこの鋭い眼差しは…凄いな、と。
リドスコプロデュースのこの作品、正直辻褄の合わないツッコミどころは満載なのだけどつよし(マーク・ストロング)が悪役なのになぜかマカヴォイと手を取り合って真犯人を捕まえるという設定だけで全てが許される映画。
だいたい怒ってる状態のマカヴォイが気怠くめんどくさそうにタバコを燻らす姿も見れるし…そうかと思えば泣きそうな顔で過去を振り返ったり実際えーんって泣いちゃったり…よしよししたくなってしまう。
つよしはつよしで悪い人なんだけど悪い人仲間のおじさんとの熱い友情が見れたりこれまたぐえーんって泣いちゃったり…俺得映画です。
ラストはまぁ…続編ありきな終わり方なんだけどその話は立ち消えになった様で曖昧なまま。でも別にあのラストで納得なので続編は無くてもいいかな。
ジェームス・マカヴォイとマーク・ストロング良かった。
vanilla

vanillaの感想・評価

3.6
いおんとみた。
マカヴォイがカッコいい刑事役
フィルスと全然違う
マークストロングも余裕ある男の雰囲気良かった!
銃社会への皮肉が効いててよかった
いおん

いおんの感想・評価

3.6
マカヴォイが大好きなお姉ちゃんとみた。コンビの感じと、緊迫したシーンが、好みやったし良かった^ ^
マカヴォイかっこよし!
>|