ちびまる

リアリティーのちびまるのレビュー・感想・評価

リアリティー(2012年製作の映画)
3.0
リアリティー番組出身のエンツォに憧れる魚屋のルチアーノが、彼の番組のオーディションを受けたことから妄想に取り憑かれる様を描いた作品。

周りから「お前ならいける!!」と言われすっかその気になっちゃったルチアーノ。クラスの中で面白いって言われてる子が本気でお笑い芸人目指しちゃうのと似てるのかな?中々オーディションの合格通知が来ず、近所で見知らぬ人間がいると番組調査員だ思い込んでしまうように…。

奥さんも子供もいるのに番組のために仕事も何もかも放り出して一日中テレビ漬け、しまいには…。

呆れたもんです(−_−#)

コメディというジャンルで紹介されてたけど全然笑えない(-。-;むしろルチアーノ怖いよ…。