Tysuke

エヴリシング・オア・ナッシング:知られざる007誕生の物語のTysukeのレビュー・感想・評価

-
明日観に行く「スペクター」に向けて最後の総復習。
ジェームズボンドとは原作者イアンフレミングが憧れた姿。

歴代のボンド役の俳優さんが出演されていて豪華なドキュメント作品でした。ボンドという大役を任されるだけでもとてつもないプレッシャーがあるはずなのに、それに加え製作陣のゴタゴタや欲望、国民からの賛否両論など、もっと気持ち良く演じさせてあげてほしいですね。

インタビュイーの気持ちや言葉を、代わりに007シリーズ劇中の台詞や行動で表現する面白い手法を取っていて笑えました!

ジェームズボンドという人間は、劇中だけでなく現実世界でも色んな人間を振り回していたんですねー!昔の映画業界って、ホンマめちゃくちゃやったんやなあ。

ていうか、イアンが愛読していた本の原作者がジェームズボンドで、その名前を勝手に拝借したみたいですが、著作権とか法的には大丈夫なのかい?(笑)

あと、今日は「007は2度死ぬ」と「女王陛下の007」を観ます!