くぅー

L.A.ギャングストーリーのくぅーのレビュー・感想・評価

L.A.ギャングストーリー(2012年製作の映画)
3.7
my映画館2013#38> Killing Them Hardly…先日鑑賞済みのブラピが殺し屋を演じた『ジャッキー・コーガン』とは真逆で、実に明解にドンパチし合うので、単純に娯楽アクションを楽しみたい方には文句なしにオススメ。

内容はギャングと警察の仁義なき全面抗争で、スタイリッシュで迫力のある見応えある荒ぶる展開…が、鑑賞後は思った程の高揚感にならなかったのも事実。

いや、凄まじいオープニングから序盤はメリハリも見られたが、後半に行くにつれてテンションが単調なのに気付く…『スカーフェイス』級には程遠く、ちょっと残念。

しかし、やはりこの豪華なキャスト達にはニンマリするしかない。