ラーチャえだまめ映画好き垢

L.A.ギャングストーリーのラーチャえだまめ映画好き垢のレビュー・感想・評価

L.A.ギャングストーリー(2012年製作の映画)
3.8
『“バリバリアクション”悪党成敗系?』






ドカドカ銃撃戦にドカンドカン爆発という俗に言う“デーハー”なアクションが満載というですね、どのタイミングで京本さんが加入してくるんだろうと思ってしまう程「悪党討つべし!!」これ“だけ”でございます!!【十三人の刺客】【マグニフィセント7】ばりの、完全なるコレは「時代“激”」に舵をきりきってしまっているんですね〜

「マジイキってる♡」のジョシュ・ブローリンを筆頭に翼の折れたアンソニー・マッキーにマイケル・ペーニャという「MCU」繋がりで既に3人!!さらに妻はスカヨハの【ロスト・イン・トランスレーション】のジョヴァンニ・リビシに人造人間ラ・ラ・ライアン・ゴズリングにターミネーターのロバート・パトリックというたけし軍団もビックリな最強ビックリ人間チームじゃあないですかー!?そんな“最強の集い”の初陣が「開始5分で撤退(笑)」という、いやー大変おもしろくなって参りました

そしてこの6人の刺客が挑むのが「超絶性格の悪いアイ・アム・サム」ことショーン・ペンと言うですね〜これまた“いかにも”悪党!!って感じの、元ボクサーで“上下関係徹底無視”を貫く容赦ない罵倒&暴力。途中から“素”なんじゃないかってくr




ブログにも感想を書きました
https://edamamemamade.wixsite.com/edamame-movieimpact