L.A.ギャングストーリーの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

「L.A.ギャングストーリー」に投稿された感想・評価

keko

kekoの感想・評価

4.0
数回目の鑑賞。
今週レンタルしてないので、自前DVDを鑑賞。

これ実話。
ミッキー・コーエンて言うLA牛耳るギャングを、警察官のチームがぶっ潰すって言う話。
とにかく豪華な俳優さんだらけ。
ジョシュ・ブローリン
ゴズリング❤️
ショーン・ペン
(鼻でかくてちょっと苦手)
アンソニー・マッキー
マイケル・ペーニャ
エマ・ストーン
ロバート・パトリック

チームの一員早撃ちの名人が、おじいちゃんなんだけど、渋くてカッコいいなって思って調べたら、ロバート・パトリックさん。なんと、ターミネーター2でT-1000演じてた人だった!すっかりおじいちゃんになってて、びっくり‼️

ジョシュ・ブローリン演じるチームのリーダーオマラは、とにかく怖いもの知らずで正義感溢れすぎで、一人でも乗り込んで行っちゃう、まさに男の中の男!勇敢!
そして、私の大好きなゴズリング演じるジェリーは、ちょっとチャラいけどオマラを脇で支える大事な人。
チーム6人で、コーエンのアジトを次々と潰して行く。
強者揃いのチームもの、結構好きなんで爽快感がたまらない🤤
ラストはコーエン本人を潰す。

ショーン・ペン演じるコーエンが、極悪非道でショーン・ペンが憎たらしくなるくらい嫌なやつ。

ギャングものだけど、古き良きアメリカ感に音楽が軽快で見やすい映画かな。
ぺー

ぺーの感想・評価

3.6
警察がギャングをぶっ潰す話し。
わかりやすくて見やすい!!キャストもめっちゃ豪華!!そしてエマ・ストーンかわいい!!
さむ

さむの感想・評価

3.0
ジョバンニ・リビジ目当てで購入。ゴズリングの高い声も笑いを誘う。リビジ死んでるのにラストめちゃくちゃハッピーエンドでやるせない気持ちに。つまらなくは決してない。ライトなマフィア映画。
844

844の感想・評価

3.6
昔見た。
ショーン・ペン元ボクサーのマフィア。
西海岸を牛耳る。
車で体引きちぎる。
お巡りのギャング集団リーダーの嫁が選抜。
やたらトミーガンもって散歩。
エマはボスの女、ゴズリングと密会
くぅー

くぅーの感想・評価

3.7
my映画館2013#38> Killing Them Hardly…先日鑑賞済みのブラピが殺し屋を演じた『ジャッキー・コーガン』とは真逆で、実に明解にドンパチし合うので、単純に娯楽アクションを楽しみたい方には文句なしにオススメ。

内容はギャングと警察の仁義なき全面抗争で、スタイリッシュで迫力のある見応えある荒ぶる展開…が、鑑賞後は思った程の高揚感にならなかったのも事実。

いや、凄まじいオープニングから序盤はメリハリも見られたが、後半に行くにつれてテンションが単調なのに気付く…『スカーフェイス』級には程遠く、ちょっと残念。

しかし、やはりこの豪華なキャスト達にはニンマリするしかない。
kon

konの感想・評価

3.4
実際に出来事を基にした映画
渋い世界観
ギャング系映画の雰囲気とストーリーを感じた

ララランド
主人公達弾当たらなすぎ。最後のボクシングは冷める。