モンスターズ・ユニバーシティの作品情報・感想・評価・動画配信

モンスターズ・ユニバーシティ2013年製作の映画)

Monsters University

上映日:2013年07月06日

製作国:

上映時間:103分

3.7

あらすじ

「モンスターズ・ユニバーシティ」に投稿された感想・評価

Mac

Macの感想・評価

3.3
「モンスターズインク」冒頭で2人がやってる朝のトレーニング、大学時代からずっとやってたのか…

サリーとマイクが「モンスターズインク」でのゴールデンコンビになっていく過程が、めちゃくちゃいい。心が潤う。

あと、ハラハラポイントが多い。
絶体絶命→乗り越える の波が短いスパンで何度も出てくるので、目が離せなかった。
mokuzu

mokuzuの感想・評価

-
マイク好きには堪りません今回
aya

ayaの感想・評価

-
記録♡
ackanen2nd

ackanen2ndの感想・評価

3.0
公開時に映画館で見た以来の鑑賞。

分かりやすい笑いと感動、そして個性的なキャラクター達。さすがディズニーって感じよね。


怖がらせ屋になる為の学校、授業内容とかが面白くて、怖がらせるのもただ怖がらせるだけじゃなくて、数ある技法から適しているものを選んで使ったり…。
そういう“あの世界での設定”がもっと見たかったなって思う。

色んなモンスターが通う学校なわけだから、きっと特別な設備やルールが沢山あると思うんだよね。

マイクが大学に到着したばかりの時にフリスビー投げしてた巨大なモンスターはマイクやサリーが授業受けてた教室には入れなそうじゃない。
だからきっと大きなモンスター専用の設備とか、はたまた一時的に小さくなれる装置がきっとあるんじゃないかな?

あとはランドールの擬態能力もそうだけど、悪用できてしまう力を持ってるモンスターもきっといるから、そういうのを防止する装置とか、あとは能力を悪用したら罰せられるルールとか、“学校”ならきっと持ってるはず。

「ズートピア」では大きな動物と小さな動物が一緒に生活している世界で、小動物専用の街があったり、キリン専用の装置があったりして、徹底的に考えこまれてる、作り込まれてるのがとても楽しかった。
だからこそMUのそういうのももっと見たかったなって思っちゃう。


とても好きだけどワタシの中の“欲”が沢山出てきてしまうのでスコア3にとどめておきます。
MikiIhara

MikiIharaの感想・評価

5.0
やっと見れた続編
自分のやりたいことと出来ることが大きく乖離していて辛いはずなのに、弱みを受け止めて自分に出来ることを懸命にやってくれるマイクの姿に感動した
ネコ

ネコの感想・評価

3.9
普通のモンスターズインクより、内容がおもしろい。
>|