グランドマスターの作品情報・感想・評価・動画配信

「グランドマスター」に投稿された感想・評価

yArth

yArthの感想・評価

2.5
映像はカッコいいんだけど内容は入ってこない。
ただただ寂しい話。
wong

wongの感想・評価

3.1
侯孝賢の黒衣の刺客の方が良い。
役者陣が素晴らしい
諸設定・あらすじを把握してから見ないと面白さ伝わらず。
ドニー・イェンのイップマンとはまた違う雰囲気の、イップマンを主人公にした映画。綺麗な映像とノスタルチックな雰囲気は凄くあり、これはこれで好きです。これこそ、ワンスアポンアタイム インチャイナ!
ぺー

ぺーの感想・評価

3.3
イップ・マンの歴史をキレイな映像とドラマティックにしたててる感じ。
もちろん功夫バトルはあるけど、バチバチのバトル展開を期待して見てはいけないね。
cottapa

cottapaの感想・評価

-
だいぶ前に見たけど
アクションとか伝記ものっていうより
ウォンカーウァイの映像の作り方が好きか嫌いかってとこが大きい気がする
あとはやっぱチャンツィーは舞踊出身だから身のこなしが本当にきれい!
八卦掌のトレーニングを4年したとかマイナス30度だったとか知って見るともっと面白いんやないかな
chiyo

chiyoの感想・評価

2.0
2014/2/9
ウォン・カーウァイがカンフー映画を撮ったという意外性に惹かれたものの、これは止めた方が良かったんじゃないかな、というのが率直な感想。見せ場となるカンフーの描写は、アップとスローモーションと頭上からのアングルばかりで、スピード感や緊迫感が全く感じられなかった。さらに、トニー・レオン演じるイップマンの人となりも何も伝わってこなかった。個人的に、こういう伝記映画はウォン・カーウァイよりもチェン・カイコーの方が向いてたんじゃないかな、とちょっと思う。それでも、チャン・ツィイーが綺麗だったので目の保養にはなったし、「初恋のきた道」の頃に比べるとすっかり大人になったなー、と親父目線で観てたりもした(笑)。何はともあれ、ウォン・カーウァイはアクション映画と伝記映画に向いてないことが分かったので良し!でも、雨滴の描写とかはやっぱり好きだな。
激動の時代を生き抜いたカンフーマスター達の姿を、静かに詩的に、そして激しく描く大河ロマン。

イップマンの住む佛山・金楼のノスタルジックな佇まいと艶やかな娼妓たち。
北部の墨と白を基調とした雪と花の風景。
そして戦後の香港。

色彩やカメラワークがどれを取っても素晴らしい、まさに芸術。

ルオメイの苛烈な生き様は、恐ろしく、とても美しい。

所謂カンフー映画ではないと思うのだが、カンフーアクションはたっぷりある。武術歴史映画とでも言えばいいかな。

淡々としていて好みは分かれるが、中国近代史に興味がある者としては、大変見応えがあり満足。
imurin4

imurin4の感想・評価

3.9
中国映画見たくてウォンカーウァイ。
映像の美しさとトニーレオンの紳士さ、チャンツィイーの気高さ。
身体的な強さでなくて精神的な強さの話という印象。良い観点から制作してくれた感ある。

しかしこれはチャンツィイー見るための映画。
ishiyota

ishiyotaの感想・評価

2.8
詠春拳の達人イップマンの伝記風な話し

映像は美しくそんなに物壊れるかっ!?ってアクションも楽しいしボリュームも有る、でもカット割りが多くてなんか気が散ってしまうなぁ

終始イップマンは爽やか!そして裏の主人公チャン・ツィーは可愛い、この作品の時いくつなんだろ?

お、落ちる〜手すりに座ります、落ちません、ニヤリっ…て笑かしにきてるだろっな映画でした
>|