kirito

21ジャンプストリートのkiritoのレビュー・感想・評価

21ジャンプストリート(2012年製作の映画)
3.7
【本当に気楽に観れる映画】

え、クリスマスイブ、およびクリスマスやることない?
ってしょげてるそこのあなた!
このしょーもない映画みましょ!
(なんか、リアルにオススメできちゃって、全然ウケ狙えてなくてつまらないぞ!)


たまにちょっとの時間でしょーもなくて笑える映画が観たいな!と思う時ありますよね?
そんな時にオススメなのが本作。
アプリでも3.9という高評価を叩き出す。


新人警官の2人が高校生となって合成麻薬の謙虚に乗り出すというおとり捜査物語。


かな〜りテンポよく仕上がっており、笑いどころも満載!
特にカーチェースのシーンなどは意外と笑えるので必見だ!
(あれ?爆発しないぞ?)


この高校では、本来なるべき人物に2人が入れ替わってしまい、自分の得意分野じゃない分野で頑張らないといけなくなってしまうというハプニングも面白い。


最後のプロムからのシーンがみものだが、意外な展開にうそぉwとなった笑
特別出演もあるのでここもポイントです☆


主演はジョナヒルとチャニングテイタム。
お、テイタムさんはフォックスキャッチャーでお会いしましたね!
がたいよすぎw
ジョナヒルさんはコメディによく出てるそう。
この人立ってるだけで面白いなぁw
あんまりコメディ観ないから今後会う機会もあるかも!


一応アクションシーンも多く、本当に気軽に観れるのでオススメだ!

逆にレビューすることもない笑!

しかし、外国の文化、プロム。
あれ経験してみたいな!

2015.12.23