ブロンソン(2008年製作の映画)

BRONSON

製作国:
  • イギリス
  • / 上映時間:92分
    監督
    ニコラス・ウィンディング・レフン
    脚本
    ブロック・ノーマン・ブロック
    ニコラス・ウィンディング・レフン
    キャスト
    トム・ハーディ
    ジェームズ・ランス
    リング・アンドリューズ
    マット・キング
    アマンダ・バートン
    ケリー・アダムス
    ケイティ・バーカー
    あらすじ
    1974年、19歳のマイケル・ピーターソンは有名になりたかった。お手製の散弾銃を作り、郵便 局を襲った彼はあっさり捕まり、7年間の刑務所暮らしを宣告される...。マイケルは自分を俳優の【チャー ルズ・ブロンソン】の分身であると主張、そのキャラクターを通し、その後34年間に渡り刑務所生活を送る こととなる。「イギリスで最も有名な犯罪者」を描くバイオレンスアクション。

    「ブロンソン」に投稿された感想・レビュー

    てくのすけ
    てくのすけの感想・レビュー
    2015/11/17
    4.0
    暴力も愛嬌も狂気も無邪気もさらにはチン◯まで、文字通り全てをさらけ出すトム・ハーディ劇場。有名になりたいという空虚な夢は常に彼の視点で描かれる物語となって、バイオレントでありながらファンタジーへと変貌を遂げる。だからスキンヘッドもカイゼル髭もずっと変わらない。

    監督レフンの美意識炸裂、トムハの芸達者ぶり爆裂。端から見たら滑稽でさえあるし理解不能だけど、理解しようとする奴はブチのめすのだからタチが悪い。すぐ全裸になるし。でも無茶苦茶なのにどこか芯が一本通っているようにさえ思えてくるのが不思議。

    ボカシ入っててよかったよ。あれノーカットだったらトム・ハーディのトムが気になってしょうがなかったよ。いやあ面白かった。
    こちんだ
    こちんだの感想・レビュー
    3時間
    3.3
    今も服役中のマイケル・ピーターソン(別名チャールズ・ブロンソン)を描いた作品

    何度も刑務所で暴れまくるから様々な刑務所や精神病院をたらい回しにされるブロンソン。とにかく有名になりたいという目的から刑務所で暴行を繰り返す。刑務所を「ホテル」と呼ぶのはこいつぐらいだろ!

    レフン監督は『ドライブ』『オンリーゴッド』など、音楽が特徴的な印象
    一
    の感想・レビュー
    1日
    -
    スゴいぞトムハーディ
    もずく
    もずくの感想・レビュー
    2日
    -
    トムハすごい
    ひろ
    ひろの感想・レビュー
    3日
    3.5
    ニコラス・ウィンディング・レフン監督・脚本によって製作された2008年のイギリス映画

    「ドライヴ」でニコラス・ウィンディング・レフンなるデンマークの才能が発掘されたわけだが、それ以前に撮ったこの作品を観れば、その稀有な才能は確かなものだと確信するだろう。チャールズ・ブロンソンというイギリスで最も有名な犯罪者の伝記映画なのだが、伝記映画とは思えない奇抜な描き方に驚かされる。一歩間違えば古臭くなるような音楽を使っていたりするのに、構図や演出がかっこいいから、新しく感じる。これは「ドライヴ」にも共通している。

    トム・ハーディのショーと言ってもいい作品で、彼の役者としての実力がいかんなく発揮されている。チャールズ・ブロンソン本人と面会したりして役作りしたみたいだが、ここまでエキセントリックで暴力的なキャラクターを表現したトム・ハーディはすごい俳優だ。マッチョな俳優は大味の演技をするイメージだが、トム・ハーディの演技は繊細だ。「ダークナイト ライジング」で見せた圧倒的悪役ペインの下敷きはこの作品と言っていい。これからも重要な役を任される俳優だと思う。

    とにかくバイオレンスな作品だ。チャールズ・ブロンソンは暴力が存在意義のような人間であり、それは許されることではない。しかし、ここまで自分の暴力性を受け入れ、暴力に生きる男の潔さは純粋と受け止めることもできる。いつしか、彼の暴力に魅せられてしまっている。犯罪者をここまで魅力的に描いたニコラス・ウィンディング・レフンの手腕には驚かされた。この監督の作品は独創的でユニークだ。ニコラス・ウィンディング・レフンかトム・ハーディに興味がある人なら、この作品を観るべきだろう。
    KatsukiHirota
    KatsukiHirotaの感想・レビュー
    4日
    4.0
    トム・ハーディが素晴らしい!ラストの一言に痺れます。
    kintarou
    kintarouの感想・レビュー
    2017/03/21
    4.0

    このレビューはネタバレを含みます

    まずトムハーディが最高、最高

    コメディとして見てかなり笑えるし、なのになぜかどこかすこし悲しいような、なによりスタイリッシュ、レフンはドライブにしかり音楽的センスが半端ない
    シャレてる
    Engblom
    Engblomの感想・レビュー
    2017/03/19
    3.2
    内容は面白くないけど
    トム・ハーディが頑張ってた
    あきりん
    あきりんの感想・レビュー
    2017/03/16
    3.4
    君はどうしたんだ
    ペン太トニック
    ペン太トニックの感想・レビュー
    2017/03/14
    4.0
    テンポが良い
    >|