シネマドリンク

エンド・オブ・ホワイトハウスのシネマドリンクのレビュー・感想・評価

3.8
🇺🇸ホワイトハウス内。

ホワイトハウスが北朝鮮のテロに乗っ取られ、大統領が人質に!元大統領の護衛をしていた男が1人でホワイトハウスに潜入する!

ありふれたダイハードの様なストーリーなのでつまらなくはないが、驚きもなくでした。同時期にホワイトハウスダウンと言う映画でチャニングテイタムが主演でホワイトハウスが舞台の救出劇の方が、昼間の攻防で良かった気がします。
77点 そこそこ

イマイチ点。
暗い映像が多くて見にくい気が。
敵がアメリカを、敵に大仕事をしている割りにややのんびりしている。
ホワイトハウスの描き方に愛が感じない(笑)
ほぼダイハードな所。

良かった所。
北朝鮮と韓国の問題でアメリカの関わりと世界の動きが良かった。
格闘アクションも見やすい。