毛皮のエロス ダイアン・アーバス 幻想のポートレートの作品情報・感想・評価

「毛皮のエロス ダイアン・アーバス 幻想のポートレート」に投稿された感想・評価

NOOO000ooo

NOOO000oooの感想・評価

3.0
画像検索してただければ一目瞭然ですが、先日レビューした「ガンモ」のハーモニー・コリンも多大な影響を受けていると言われる、小人や身体障害者などフリークスな人々の写真で著名な写真家のダイアン・アーバスの物語。
これはこれでいいのだろうけど、実話と演出の線引きがわからない自分には毛皮のコートを手懸ける大富豪の元に生まれた毛フェチな写真家と多毛症の男の「美女と野獣」のような演出多過で商業的なファンタジーとしか見えず、そんな自分が残念でもあるのだ。
みづき

みづきの感想・評価

3.5
色遣いや構図などショットが凝ってて、とても雰囲気のある素敵な映画だった。ちょっとダークファンタジー感ある。邦題がダサすぎて意味不明すぎてもったいない。本当に。

ただ最初と最後のヌーディスト?たち?がなんなのか全くわからなかった。あと階段とかの写真ばっか撮ってたやつ。突然泣き出す描写あったし精神が不安定なことによる幻覚オチかと思ったら違った。


そして最後にひとつ言わせてくれ。
ニコール・キッドマンえっっっろ、、、
リン

リンの感想・評価

3.5
写真家ダイアンアーバスへのオマージュ作品、、、切なくて美しくて素敵だった。それとインテリアとかスタイリングが可愛い!(ちょっとアメリみたい)官能的、エロスで片付けないでほしい😂見終わったら、邦題絶対違う!ってなる映画
さおり

さおりの感想・評価

3.0
十人十色の性癖だと感じさせられた作品
すね

すねの感想・評価

3.5
ウホホッ!いい感じよ、独特な世界ね、これ!

そして美しいわ、ウホホッ!

不思議な雰囲気があり映像がまたおもしろい。

なんて素敵なの、素敵なラブストーリーだったわ!

最後はちょっと苦しくって息できなかった、まじかー!

あぁ、でもいいわ、とっても。

わたしは妻だし、わたしは母だし退屈とも言えない日々が続いてなんだかため息ふぅ。

そんなある日出会っちゃう、出会っちゃうのだ魅力的な男性に。
けむくじゃらの彼に。

彼がなにかを変えてくれる気がしてたのか、彼女は毎晩のように彼のもとへ…。

不思議だわ、なんだかぴったりとくる映画だったわ。

ちょっと変わったものに魅力を感じてしまう、普通とは異なるもの、ねぇ、普通ってつまらないでしょう?

ただの興味ではない気がした。彼女が本当の自分に気付いていく瞬間がたくさん見られる。
この人の作品見てみたい
小森

小森の感想・評価

-
ニコールキッドマンがフリークス軍団と仲良しになる。そして無駄に脱ぐ。剃毛はして欲しくなかった。
maekeme

maekemeの感想・評価

3.5
邦題🤷🏻‍♀️
奇しくも同じ日に毛むくじゃらのキャラが出てくる作品を2つみる(ひとつはハンソロのチューイ)
ロバートダウニージュニアがアルパチーノに見えた🧔🏻

このレビューはネタバレを含みます

毛を剃ってから体を重ねるシーンが美しくも切ない
>|