swansong

スタンリーのお弁当箱のswansongのレビュー・感想・評価

スタンリーのお弁当箱(2011年製作の映画)
3.5

マイ「歌わない踊らないインド映画」シリーズ第3弾。

「女神~」や「マダム~」のようなインパクトはなかったけれど、これもまたチャーミングな映画ですね。

出てくる子出てくる子、みんな表情豊かで笑顔が素敵です!

「イイ話」にしすぎず、私たち観客に問題提起してスパッと終わるところに好感が持てました。

この物語のあと、スタンリーが幸せな人生を送っていることを願います。

さて、お次は「めぐり逢わせのお弁当」にトライします!