ユキ

ハッピーサンキューモアプリーズ ニューヨークの恋人たちのユキのレビュー・感想・評価

3.3
またジャケ詐欺&邦題詐欺か…!( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)まぁいいけどよ…



どのへんが「ニューヨークの恋人たち」(o^・^o)??
人生の酸っぱい要素のほうがむしろ描かれてるかも。
3組のカップル?の群像劇っぽい映画です。
最初に言っとくと、ゾーイカザンちゃん天使です。

里親のもとに帰りたくない男児を黙って保護してあわよくば傍で親代わりになっていたいと思う男の人の話が切ない。
善意だけではどうにもならないことがあるし、世間的に認められる形を取らないとこの世の中は生きづらいっていうのを感じた、そういう意味ではチョコレートドーナツを彷彿とさせたな。
ただタイトルの「サンキューモアプリーズ」が映画のなかでいいタイミングで使われていたのが救いだった。
ゾーイカザンちゃん無しには観られなかったかも。彼女天使なの?
ところで「天使なの?」と言えば幼いアナキンがパドメとの初対面で言い放った衝撃的な台詞ですよね。