いけだん

きっと、うまくいくのいけだんのレビュー・感想・評価

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)
3.6
インド映画です。
難関大学の学生が競争社会・周囲の期待・自分の希望・自分の使命・自分の人生について友情や恋を通して気づいていく内容です。

3時間あるので長いのですが、リズミカルな展開とテンポよく流れるストーリーなので、長さを感じさせません。

後半になると、一気にミステリー要素が入ってきますが、最後はとてもスッキリ終わります。

中学生から大学生が観るとより楽しめる作品だと思いました。
僕が大学生の時に観ていたら4.0に価する作品でした。