エスキモーズゆう

きっと、うまくいくのエスキモーズゆうのレビュー・感想・評価

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)
3.7
想像してたよりも面白かったです。
見始めて、映画3時間弱あることに気づき「うわぁ失敗した…」と思ったけど、全然飽きずに観れました。

インドを旅した経験がある者としては「え?ここインドなの?」って思うくらいインドらしい画が無かったです。でも、インドで上映される映画を観にいくインド人は、貧困から現実逃避するために観にいくのだから、そういう描写は盛り込まないそうで、基本的にどの映画も歌と踊りのシンデレラストーリーだという。
この映画もそんな感じ。
貧困の家庭って設定のシーンが出てきたけど(白黒になるところ笑)あれも全然裕福な方の家だと思います。そもそも学校行けてるわけだし。

とはいえ、インドらしいなーと思うような場面(というかセリフ)もありました。
女性が結婚するためには婿の家庭に持参金や車を献上しないといけない「男女格差」の現実とか。

あと、ぼくは高校のころ寮生活だったのですが、新入生への「手荒い歓迎」のあの感じ、身に覚えがあります。
今だったらパワハラ問題になってるだろうな…。

歌や踊りのシーンや、やたらと長い笑いのシーン(スピーチのところとか)をカットすれば2時間映画に収まりそう。
でもそれじゃインド映画じゃないんでしょうね!