きっと、うまくいくの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

きっと、うまくいく2009年製作の映画)

3 Idiots

上映日:2013年05月18日

製作国:

上映時間:170分

ジャンル:

4.3

あらすじ

「きっと、うまくいく」に投稿された感想・評価

ちょっと内容詰め込みすぎ?感はあったけど面白かった!!

生きるって発想の転換だなぁ
インド映画の、もう色んな出来事、感情、すべて詰め込みました〜〜〜〜!てとこけっこうすき
あひる

あひるの感想・評価

4.3
ラダック地方が本当に美しい
nanaaaaaaa

nanaaaaaaaの感想・評価

4.5
すごーく好き!
長いけど、、、でもすごくいい映画です!
観て損ないと個人的には思います、
aokazex

aokazexの感想・評価

4.0
きっと、うまくいく。まさにタイトル通り。歌が頭に残るし、ストーリーも秀逸
うぱこ

うぱこの感想・評価

3.7
長かった〜〜
Theインド映画という感じ。

いろんな人がこれをオススメしてくれて、それにはこの映画がいろんなメッセージを持ってるからなんだなぁと思いました。
人のために、たくさん動ける主人公からは学ぶことがたくさんある。特に、勉強について。
受験で苦しんでたとき、友達がこの映画をオススメしてくれた。思い出の映画です。
韓国映画に手を出したついでに、その他のアジア映画にも手を伸ばしてみようと思い、本作を借りてきました。
評判の高さは知っていたものの、約3時間という長尺の上映時間が引っ掛かっていた作品…だったのですが、すごく良い作品で、かつ面白い作品でした。
いやー、これはちょっと、なかなかお目にかかれないレベルの傑作ですね。

事前情報を全く入れずに見たので、本作が大学を舞台にした学園ものだったことに、まず驚きました。
学園ものって、友情も恋愛も、可能性、挫折、喜び、感動もあって、上手いこと作ればとても面白くなると思うんですけど、その点本作は、長尺を生かし、そういった多くの要素を余すことなく色とりどりに描いていて、面白かったです。
また、そうした、なんやかんやある学生生活の描写の中に、競争自体が目的になってしまった教育制度への批判や、人生いかに生くべきかという普遍的な問いまで織り込まれていて、けっこう深い部分があったりもします。
これだけさまざまなものを詰め込みながら、そのどれもおざなりにせず、しかも作品を破綻させることなく成立させるというのは、神業的ですよね。
素晴らしかったです。

構成も上手いです。
ショートエピソードの連なりみたいな作品ですが、どのエピソードも長すぎず短すぎず、加えて、上記したような様々な要素を描き出すのにそれぞれのエピソードが機能していて、それでいて、作品全体のトーンから逸脱することなく、きちんと調和しています。
学生生活と並行して描かれる卒業後のエピソードでは、ミステリー風味のひねりがあり、長尺の作品に最後まで付き合ってもらう工夫も抜かりなし。
彩り豊かで、しっかりした見ごたえがあるにもかかわらず、敷居は高くなく見やすい、稀有な作品でした。

キャラクターも魅力的。
特にやはり、主人公のランチョー。
ルールにとらわれない破天荒な性格ながら、物事の真理を理解し、それをユニークな形で示してみせる柔らかさがあり。
それでいて、妙な純粋さや義理堅さを持っていて、人に愛される素養もあり。
彼は言わば、見ている我々にも気付きを与えてくれるキャラクターですが、そういうキャラクターが嫌味なく、また、説教くさくなく造形されていて、そこら辺も巧みだったなと思いました。
ま、要は全部良かったってことですね。

ということで本作は、鑑賞後に圧倒的な幸福感と爽快感に浸れる、最高級のコメディ・ドラマでした。
徹頭徹尾エンタメというべき作品を、ここまで豊かに作り上げたラージクマール・ヒラニ監督、凄かったです。
傑作です。
大傑作です。
私はきっと、また見ます。
ちょっと顔エミネムやもん
コロン

コロンの感想・評価

5.0
ストーリー展開が早く、3時間もあっという間に終わりました。

インド映画で楽しめたのは初めてです!

笑って泣ける映画。
Yuji

Yujiの感想・評価

5.0
イイ男×インド×生き方×友情×フルコーラス×コメディ

誰かの機械ではなく、ひとりの人間として生きていくにはどうすればいいのかを考えさせられた映画だった。

同時に一つ一つの瞬間を楽しんで生きることの重要性と、それを実行することの難しさを考えされた。

「学ぶことを楽しむ」ことをこの夏休みに思い出していきたいなと思った。

なにかの節目の時には、またこの映画を見たいと思った。

らんちょーになりてー