ヒラツカリプソベイべー

プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命のヒラツカリプソベイべーのレビュー・感想・評価

3.7
何の気なしに見出したら止まらなくなりました、そんな映画って名作だと思うんですう。まさにこれがそうで。
2回くらい過去にね、流し見してたんですけどまっったく覚えてなくて。真剣に見てないもんだから。
けども。やはり流し見なんて初見のくせにしてんなよって話なんですよ。
ライアン・ゴズリング好きだったら見とけよーてね。

家族、社会、責任、正義。
血を分けた子供。土地。関わり。
繋がっていく絆と過去。

いやぁ。デインデハーンが良い。

悪い事は出来るもんじゃないけど、
魔がさす、というものもある。
やってしまうことは変えられない。
それは世代を超えても繋がっていく。
軽いなんてものじゃない。当人がどうなろうと続いていくんだろう。記憶として。
オスのスメです。