キミシマムザ裕君

キック・アス ジャスティス・フォーエバーのキミシマムザ裕君のレビュー・感想・評価

3.9
あれから三年、キックアスを辞めて普通の高校生として生きていたデイブだが、退屈な日常生活に飽き飽きとしてきて…


大人気スーパーヒーローアクション映画
『キックアス』三年ぶりの続編!
主演のアーロンテイラージョンソンやクロエグレースモレッツは続投!
正月に爽快なアクション映画を見たかったので久しぶりに鑑賞。

全世界が待望した…


あの映画が…

ついに…

帰ってきたぞ!!

……‥別の監督で┐('~`;)┌

そう、前回我々に衝撃体験を与えてくれたマシューヴォーン監督は制作に周り監督×脚本は聞いたこともないジェフワドロウという人に交代。そんな経緯もあり久しぶりに鑑賞するまでは

「たしか1の方が面白かったよなぁ。続編は1を超えるのがやっぱり難しいからなぁ」

なんて印象しかなかった。
しかしそんなことはない!!!
たしかにテンポの良い軽快な音楽が乗ったキレキレのアクション映像やらギャグのセンスは若干見劣りするかもしれないが、自分は大満足な出来だった。
前作では

【誰でもヒーローになることができる】

というやってそうでやっていなかった盲点を付いたテーマだったが今作ではそれが進化して

【本当にヒーローは必要なのか?】

というヒーロー系映画の定番とも言える問題と向き合っている。そのため全体的には少しシリアスで暗い雰囲気が増えたから好きになれない人もいるかも知れない。
グロ描写やゲロゲリ描写が妙にリアルになってしまった点もマイナスだ。
キックアスに憧れて街の自警団になるものが増える一方、同じようにコスチュームを身に纏い悪を行使する奴らも現れる…
果たして本当に”正義の味方”は必要なのか…?
いいじゃない!アツクなるテーマじゃないか!!!
前作よりも人数がドッと増えたヒーローや悪役たちのアクション、そして本物のヒーロー映画に昇華したテーマといいなかなか楽しめた!

主演のアーロンテイラージョンソンはバレてきた。
何がバレてきたかというと、彼は実は物凄くイケメンなのだ。
そろそろ隠しきれなくなってきた色気、そして筋トレの成果で出来上がった体でクロエちゃんも直視できないほどのいい男になってきたぞ!この俳優がアベンジャーズの仲間入りできるというのはここだけの秘密だ!
そしてやっぱりこの映画に欠かせないのがクロエグレースモレーツちゃん。
御多分に漏れず自分も前作でファンになった一人だが、今回は普通の高校生活を送ろうと努力する可愛い彼女を見守る事ができるぞ!もう親目線で微笑みながら見れる!汚い言葉遣いはメ!しかしアクションのキレはさすが登場キャラの中でも群を抜いて素晴らしい。せめて殺されるならクロエちゃんに…
ここに”クロエちゃんの成長を見守り隊”を設立します。隊員募集中です。
そして今回敵”マザーファッカー”役にクリストファーミンツプラッセ。
だから!この俳優は売れるって!絶対だって!時期ブシェミだって!(笑)あんまり周りでこの俳優の話をできる人がいないので語りたい人は自分まで連絡ください。
また彼の補佐役にジョンレグイザモ。
やっぱりマフィアのタイプキャストといえば彼でしょう。今回はキレたりしない分ひたすら保護者のように優しい。キレたレグイザモのマフィアが見たいなら『カリートの道』あたりがオススメだ。
そしてそして!
意外に見た人も気づかないキャスティング!
ストライプス大佐役にジムキャリー。
これは気づかない!得意の顔芸も分かる人にしかわからない一瞬だし、アクションもゴリゴリこなしているので自分も初見の時は全くわからなかった!尊敬できる上司のような役でびっくりな配役だぞ!

「一般市民の自警行為なんて普通に犯罪だよ。」
なんて突っ込んじゃダメだ!(笑)
正義を行使することが果たして間違っていたのか!?
その答えはこの映画で解決するのか!?
乞うご期待だ!
というか単純にジェットコースターのように早い展開のアクション映画として細かいことは気にせず楽しむのもありだ!!

そして見終わったら皆でこう言おう。


ジャスティス・フォーエバー!!!

~オマケ~
今作は劇場公開時のCM曲が自分が崇拝するバンド
マキシマムザホルモンの曲
「便所サンダルダンス」
だったのだが…
やめてくれ!!ホルモンは彼らのDVDを見る限りめちゃくちゃ楽しんでいたが、日本のバンドとか歌手とマッチングされても全然合わないよ!!!「便所サンダルダンス」は自分のバンドでもコピーするくらい好きな曲だけども!!
映画とは合ってないでしょ!!
ごめんよホルモン!!

アクション映画好き、前作のファン、そして”クロエちゃんの成長を見守り隊”の方々にはオススメの作品。